GoToトラベルパターンBでの申請の流れ

Pocket

同じようなことで悩んでる人がいたらちょっと参考にしてみてください。
今回このパターンBで大変苦労してるので!

前提
・GoToトラベルパターンB:OTAだけではなく直販(電話予約やウォークイン含む)できた予約もGoToトラベルの給付金対象とする
・第三者機関:GoToトラベル第三者機関として登録されているシステムを利用していること(楽天トラベルだとR-with、じゃらんだとホームページダイレクトなど)

———————————————————————————

パターンBで申請後、問題なければ事務局から給付金管理システムとマイページへのログインするIDとパスワードが送られてくる

給付金管理システム
https://biz.goto.jata-net.or.jp/coupon_kanri/

GoToトラベルマイページ
https://biz.goto.jata-net.or.jp/BIZ/login.php

申請から受け取りまでの流れ
1直予約のゲストの情報・地域共通クーポン番号を保存しておく
(お勧めは後述する17号の1ファイルを別名で保存しておいて、そのファイルに直予約分の情報を記入しておく)
2給付金管理システムページに保存しておいた情報を記入する
3直訳分を全て給付金管理システムページに入力後、同ページの申請ボタンを押して申請する
4申請した情報に問題がなければ2日~10日ほどでGoToトラベル事務局から審査完了のメールが来るのを待つ
5GoToトラベルマイページにアップロードされた16号ファイルに必要事項を記入する
6記入した16号ファイルをGoToトラベルマイページで申請する
7振り込まれるまで待つ

1-1必要な資料を事務局のページからダウンロードする
https://biz.goto.jata-net.or.jp/info/2020102801.html
様式17号(10000桁バージョン)30000桁バージョンもあるので入力数が多ければ30000桁バージョンをダウンロードする
このエクセルは毎月微妙に変わるので毎月確認することを推奨

1-2この様式17号にゲストの情報(名前や予約日、地域共通クーポン番号等)を入力する
1-3入力後問題がなければ様式17号上部にある「CSV変換」ボタンを押す
1-4保存先を選ぶ

2-1保存したCSVファイルを給付金管理システムにアップロードする

3-1事務局へ申請する
3-2ステータスを確認する

4申請した情報に問題がなければ2日~10日ほどでGoToトラベル事務局から審査完了のメールが来るのを待つ

5GoToトラベルマイページにアップロードされた16号ファイルをダウンロードする
審査完了のメールが来てもGoToトラベルマイページに16号ファイルがアップロードされるのに
1時間ほどかかるようなので、メールを受け取ってもすぐには作業できません

5-2ダウンロードしたファイルを印刷し必要事項を記入する

6記入した16号ファイルをGoToトラベルマイページで申請する

2020.12.10現在第三者機関とGoToトラベル事務局で指示が食い違い、電話予約やウォークインを直販予約(ホームページ予約システム、うちだとR-with)に入力しないといけないのか微妙になっているので確認中

7振り込まれるまで待つ


ざっくり書くとこんな感じですが、ここに行くまでに何回連絡したかわかりません。まじで!
毎月フォーマットが変わっていたり電話窓口の方によって意見が違ったりしているので、聞くたびに変わるのが本当に大変。
東京は後から参加している分、先にパターンBで申請されている施設はこの直販と第三者機関の流れはどうしているのかぜひ知りたいです。

 

世の中の流れ的にGoToトラベル止まりそうな感じですが、延長自体は決定しているのでとりあえず備忘録的に書いてみたので、変更があれば追記や補足をしていきます。
もし「ここはこうだよ」とか意見あったらお待ちしてまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です